スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消せない記憶 Memory


下書きにするか公開にするか非常に迷った記事


まぁ、書くからには公開というポリシーにもとずきました


半分は自分が忘れないようにするためだったりする






本日、1月17日   ちょうど13年前の出来事


有名ですね、例の阪神淡路の奴


俺の高校でも朝早く黙祷をささげました


あの時の事は欠片欠片ですが、鮮明に覚えています


3歳のころだというのに良く覚えているもんだ


そんだけ印象が強かったのでしょう



その日、妙にあわてた母親に起こされました


すんごく機嫌悪そうにしていた気がします


リビングに下りてみると壁掛けの鳩時計がおちていました


そう、地震のせいでした


うちの被害は幸いなことに比較的軽めでした



壁掛けの鳩時計と玄関の置物が壊れ


電気が一瞬止まり


水も翌日には回復


ガスだけは少し長引きました


その間は銭湯通い   食事のことは良く覚えていません



親族も全員無事でしたし 奇跡と言ってよいでしょう



ただ、よかったーとは素直に思えません


たくさんの人々が亡くなっている事実があるのです



もしかしたら自分たちもその中に入っていたかもしれない



今もこの日になるとそう思ってしまいます




ですから、黙祷をささげなくなった方々のご冥福を心から願いたいと常々思います






前述のとおりこの記事は半分自分が忘れないためと言う意味があります


悲しいことに記憶を全てとどめておくことは出来ませんからね






最後に 今日の10時ごろ放送していた「鹿男なんちゃら」に対して



KYの称号を与えたいと思います


見た限り、苦情が来る気がすごくするんですよね


震災の日に地震のドラマするって・・・・どうなのよ?






おわりっ
スポンサーサイト

COMMENT

 
おれもそれおもった

COMMENT FORM

 
管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

FC2Ad


Copyright © ソ ヨ カ ゼ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。